::
げんごや.com > ジャパ国語イベント情報 > > 大垣まつり

大垣まつり<岐阜県>

日時:毎年5月15日までの15日に近い土・日曜日

アクセス:岐阜県大垣市の八幡神社と市内一円
≪JR東海道本線大垣駅南口から徒歩10分≫
≪名神高速大垣ICから国道258号線を市役所方面へ15分≫

内容:城下町大垣に初夏の訪れを告げる大垣まつり。
八幡神社の例祭で、 350年余の伝統を誇ります。正保5年(1648)、大垣城下町の総氏神の八幡神社が再建整備された折、大垣藩主から拝領した3両の(だし)と城下町10ヵ町が造った10両のを曳き回したのが始まりです。
合計11両の山車が城下町を練り歩き、カラクリ人形や子供たちの手踊りなどを披露し、華麗な時代絵巻を繰り広げます。試楽・本楽の夜はこれらの山車を水門川の岸に並べ、提灯が飾られます。
また、期間中は大垣駅通り・東外側通りが歩行者天国になるなど、露店が600店以上軒を連ね、お祭りムードが盛り上がります。 大垣の夏の風物詩「水まんじゅう」は、大垣まつりからお目見えします。

お問い合わせ先:大垣祭出やま運営委員会(大垣市商工観光課)≪0584−81−4111≫

ニックネーム:


コメントする: